logo

book_title
b_line_top book7

自衛隊は軍隊なのか、自衛隊は強いのか、
中国・北朝鮮にはどんな脅威があるのか…
国防、自衛隊を巡るあらゆる議論に明快に答えてくれるのが本書。
専門用語等には注釈や資料写真を豊富に使用しているので、
初心者にもわかりやすい。普天間基地移設問題、
中国艦隊の示威行動、緊迫する南北朝鮮事案も紹介!!
世界最強の実用戦闘機F‐15「イーグル」202機を含む
主要航空機約450機(練習機を除く)、高度な電子システムを満載した
艦艇148隻、そして戦車880両に加えて総兵力約23万人を擁する自衛隊。
世界第7位といわれる国防費もさることながら、
核戦力を除く通常戦力では世界トップクラスの実力を誇っている。
出版社: 双葉社 (2010/7/21)

b_line_bottom
b_line_top book8

男・金正銀への禅譲が確実視される北朝鮮。
我が国の“顕在的”脅威である北の攻撃を自衛隊はこう迎え撃つ!! 
通常戦力では北朝鮮軍は自衛隊の敵ではなかった。
弾道ミサイルや特殊部隊を用いたテロに活路を見出す北朝鮮に
自衛隊は対処できるのか? 
朝鮮戦争50年、日韓併合100年の節目の今年、
朝鮮半島有事の真相を炙り出す!!
新独裁者誕生。有効射程距離3200km超、新型弾道ミサイル
「ムスダン」を実戦配備。武力には武力をもって備えよ。
出版社: 双葉社 (2010/11/23)

b_line_bottom
b_line_top book9

陸海空のすべてでトップクラスを誇る我が国の兵器と戦士たち。
潜水艦から戦闘機、さらには女性自衛官や
少年工科学校の生徒にいたるまで、
世界第5位の軍事力、すべてを明かす!
もはや「知らない」ではすまされない―
日本と世界の平和に尽くす世界屈指の「軍隊」―その実像に迫る。
出版社: 双葉社 (2011/4/20)

b_line_bottom